埼玉県糖尿病協会

埼玉県糖尿病協会は、地域住民への糖尿病に関する知識の普及、指導を中心に活動しています

Blu

HOME ≫ ēラーニングについて ≫

日糖協 eラーニングについて

「日本糖尿病協会 eラーニング」が、埼玉県糖尿病療養指導士(CDEL埼玉)の単位取得講座として開始の運びとなりました。

eラーニングとはインターネットを利用し、場所や時間を問わず自分のペースでスキルアップを行うことができる学習システムです。

学習ののち修了テストに合格すると、CDEL埼玉の更新単位が取得できます。
eラーニングで取得できる単位は、4コンテンツ修了につき1単位です。
(但し更新申請時に利用できる単位は、4単位(16コンテンツ)までとします。)



日糖協 eーラーニングとは?
患者さんへの良質な医療の提供を目指し、糖尿病診療に携わる医療者のスキルアップに活用いただく事を目的に運用しています。
疾患概念、治療、併存疾患、療養指導等、糖尿病にかかる幅広い分野を効率よく学習できるコンテンツが揃っています。


利用開始にあたって
糖尿病協会 会員の方のみが無料で使用できる学習コンテンツとなります。
埼玉県糖尿病協会 会員の方で、月刊誌「さかえ」が届かなくなっている方は、年会費未払いや住所変更により、協会員登録が抹消になっている可能性があり、この場合
e‐ラーニングはご利用いただけません。

お心当たりのある方は、協会会員の継続の手続きが必要です。
下記までご連絡の上、お手続きをお願い致します。
埼玉県糖尿病協会 事務局
TEL:048-681-0526  FAX:048-681-0527
080-2382-4630
(毎週金曜10:00-13:00)


利用方法
日本糖尿病協会のホームページから、アカウント登録をする必要があります。
Webの検索サイトから「日糖協 eラーニング」と検索して、「地域糖尿病療養指導士(CDEL)」の「(2)指定地域以外のCDELの方」

https://nittokyo-e.com/users/add/cdel
から、手続きをしてください。

*パスワードを用いてマイページにログイン後、利用開始できます。
*学習ページを視聴した後、テストを受けてください。
(テストのみの利用は単位として認められません。各自の学習状況は事務局で確認します。)
*テストに合格すると修了証が発行されます。
修了証は、大切に保管し、更新時、単位取得自己申告書と一緒にご提出ください。


詳しくは、「日糖協e-ラーニング登録までの流れ」

     「修了証を作成する方法」を、ご覧ください。
*お電話での説明は、致しかねます。

取得単位
4コンテンツ修了につき1単位です。
(但し更新申請時に利用できる単位は、4単位(16コンテンツ)までとします。)



 

埼玉県糖尿病協会

〒330-8503
埼玉県さいたま市大宮区天沼町
1-847 自治医科大学附属
さいたま医療センター内

TEL:048-681-0526
FAX:048-681-0527

事務局概要はこちら

モバイルサイト

埼玉県糖尿病協会スマホサイトQRコード

埼玉県糖尿病協会モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!