埼玉県糖尿病協会

埼玉県糖尿病協会は、地域住民への糖尿病に関する知識の普及、指導を中心に活動しています

  • トップ画像1
  • トップ画像
  • トップ画像

HOME ≫

HOME

埼玉県糖尿病協会とは?

home画像
埼玉県糖尿病協会(埼糖協)は、日本糖尿病協会の埼玉県支部として、地域住民への糖尿病に関する知識の普及、指導を中心に活発に活動しております。
会員構成は、糖尿病患者及びその家族、医師、コメディカルスタッフ(看護師・栄養士・薬剤師など)からなり、現在の会員数は約2400名。
医療機関単位で約60の友の会があり、また、糖尿病専門医やコメディカルスタッフが個人会員として所属し、会の活動をサポートしております。

友の会募集中!

ウォーキング
友の会は、埼玉県内の医療施設ごとに、患者さん及び家族の方・医療スタッフを含めて5人以上から、「友の会」を立ち上げることができます。
友の会を作ると、会員ならではの情報や行事に参加できるほか、月刊「糖尿病ライフさかえ」を割安で購読することができます。
入会の申請用紙は、こちらをダウンロードしてください。

友の会一覧

友の会の一覧は下記日本糖尿病協会のサイトをご参照ください。
※友の会検索にて「都道府県」を「埼玉県」に選択をして、検索してください。

埼玉県糖尿病協会医師個人会員について

埼玉県糖尿病協会医師個人会員
現在、埼玉県内の医療施設にて「友の会」設立の予定が無い場合、埼玉県糖尿病協会 友の会「医師個人会員」に入会することができます。
日本糖尿病協会の会員と同時に埼玉県糖尿病協会の会員となります。
月刊誌「糖尿病ライフ・さかえ」(日本糖尿病協会編集)が、会員価格のお届けとなります。
また、糖尿病専門医の方は、糖尿病専門医更新時に「患者教育活動証明書」を発行しております。
入会希望の方は、医師個人会員申請書をプリントアウト後、ご記入いただきましたら、FAXにてご返送ください。
*年会費:5,000円

医療スタッフ個人会員について

医療スタッフ個人会員について
埼玉県の医療施設に、現在「友の会」が無い場合、埼玉県糖尿病協会 友の会「医療スタッフ個人会員」に入会することができ、日本糖尿病協会の会員及び埼玉県糖尿病協会の会員となります。
県内で行われるさまざまなウォークラリーの参加やセミナーのご案内をお届けしております。月刊誌「糖尿病ライフ・さかえ」(日本糖尿病協会編集)の購読をご希望の方は、ぜひ、「医療スタッフ個人会員」へのご入会をお待ちしております。
入会希望の方は、医療スタッフ個人会員申請書をプリントアウト後、ご記入いただきましたら、FAXにてご返送ください。
*年会費:4,200円

CDEL埼玉認定委員会についてお知らせ

home画像
埼玉県糖尿病相談員(CDEL埼玉)認定の為の、第3期生 受講申請については、
平成30年7月3日(火)より受け付けております。サイドメニュー「CDEL埼玉の方へ」または、「CDEL埼玉新規申込」をご覧ください。



 
お問合せ

最新情報

埼玉県糖尿病協会

〒330-8503
埼玉県さいたま市大宮区天沼町
1-847 自治医科大学附属
さいたま医療センター内

TEL:048-681-0526
FAX:048-681-0527

事務局概要はこちら

モバイルサイト

埼玉県糖尿病協会スマホサイトQRコード

埼玉県糖尿病協会モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!